トップ > 現在の活動状況 > 鳥取県

鳥取県

地域力創造にかかわる団体の現在の活動状況を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2018年3月23日|智頭町百人委員会

活動の様子
智頭町百人委員会は、住民自らが知恵と汗を絞り、身近で関心の高い課題を話し合い、これを解決するための政策を行政に提案していく組織であり、智頭町ならではの住民自治の実践をめざしている事業である。

[鳥取県 智頭町 企画課]

2018年3月23日|若手工芸作家のための拠点づくり事業

活動の様子
空き家を改修した移住者受け入れの拠点づくりなどを通じて、西郷地区に若い工芸家の移住者を増やすことにより、工芸による新たな産業の創造や人の流れを興し、もって中山間地域の発展と過疎化の防止を図る。

[鳥取県 鳥取市 河原町総合支所地域振興課]

2017年3月24日|集落活性化モデル事業

活動の様子
 伯耆町では、町が協力して公立鳥取環境大学と県とが開発した「とっとり集落創造シート」を活用し、住民が主体となり集落の課題を共有した上で、集落の現状と将来の姿を皆で共有した『集落活性化計画書』を作成し、集落の資源を活用した取組が行われている。
 ※とっとり集落創造シートとは、集落の話し合いの場を促進する..

[鳥取県伯耆町 企画課まちづくり推進課 木村利郎]

2017年3月9日|「平成28年度地域資源・事業化支援アドバイザー事業 米子市(第3回目実施報告)」

活動の様子
地域エネルギー会社の地域経済波及効果

期       日;平成29年2月14日(火)~2月15日(水)
アドバイザー名; 立命館大学 経営学部 教授 ラウパッハ・スミヤ・ヨーク 氏
        株式会社E-konzal 研究..

[鳥取県米子市 経済部経済戦略課]

2017年1月31日|「平成28年度地域資源・事業化支援アドバイザー事業 米子市(第2回目実施報告)」

活動の様子
地域エネルギー会社の地域経済波及効果

期       日;平成29年1月16日(月)~1月17日(火)
アドバイザー名; 株式会社E-konzal 研究員 小川祐貴 氏
          


[鳥取県米子市 経済部経済戦略課]