トップ > 現在の活動状況 > 島根県 > 飯南町 > 住みよい地域創造事業(志々地区)

更新日:2017324

住みよい地域創造事業(志々地区)

地域 島根県飯南町
実施主催 わっしょい志々会
分野 安心・安全なまちづくり/コミュニティ/集落支援員/優良地域活性化施策

概要

 ワークショップ方式での聞き取り調査や住民アンケート、住民座談会を通じ、地域課題の抽出と実践を基に「わっしょい志々会」を結成。
 地域の文化伝承や自治組織などの再構築や、特定の人のみが関わっていたものを地域住民での取り組みにするなどし、地域の一体感を醸成した。

内容

【取組に至る背景・目的】
 わっしょい志々会がある志々地区は、5つの地区で構成された人口552人、239戸の小さな集落である。基幹産業である農業では、集落全体で協力し、ハウス栽培など米以外の収入増を目指している。
 小売業については、地域住民の努力で開店してきた業者があったが、経営者の高齢化や高倍率の低下により経営困難となっている。
 少子高齢化、人口減少により地域相互協力の機能が低下しつつある状況となり、地域文化伝承についても関係者のみが関わる状況となっていた。
 これらを対策するため、公民館単位となる志々地区を基本単位として、将来にわたって持続可能な地域運営の仕組みづくりや課題解決に向けた取組みなど地域の活性化に繋がる事業を展開することにしている。

【取組の具体的内容】
 事業取組み1年目は、志々地区の課題の洗い出しと、5つの地区から選出された15人の委員にてワークショップ会議を行った。
 また、地域を知るため、地域住民への聞き取り調査やアンケート調査を通じて住民カードを作成し、世帯内構成の把握を行った。
 事業取組み2年目は、これらの調査を基に、班別に話し合いを進め、実践をした。
〇1班 心の通う地域づくり
    集いの場づくりとして赤ちょうちんの日を開催
〇2班 快適お出かけ検討
    買い物、通院、サロンを組み合わせ、お出かけ支援を試行
〇3班 カムバックふるさと検討
    志々地区をPRする志々マップの作成をし定住相談会で配布
〇4班 文化伝承等検討チーム
    3つの神社のはやしこ保存会が協力し、笛と舞いの若手育成のため練習会開催
    葬儀や墓地管理などの検討
 事業3年目は、班別活動も意識しながら全体での取り組みを実施した。
 志々地区全体でのイベント開催や、地域の素材を活用した商品づくり(八福神の缶バッチ、漬物)や地域にある志津見ダムから「ダムカレーコンテスト」など地域住民も入り込みやすい内容で進めていき、お互いを遠慮なく実践できる雰囲気作りをおこなっている。


          


【現在までの実績・成果】
 ワークショップ方式での学習、聞き取り調査、住民アンケートなどから、開始時点で15名であった委員も、50人程度まで増加し、地域課題解決に向けた意識が芽生えてきている。
 わっしょい志々会の設置により、社会福祉協議会、飯南町保健福祉課、自治会など地域の中にある組織や志々地区を取り巻く機関などとの連携、ネットワークが整いつつあり、志々地区の地域資源の掘り起こしや少子高齢化による文化伝承や地域組織の再構築など話し合いの場が持たれるようになった。会議やイベント等への関心が高まり、参加率が高まってきている。
 若者の定住などいまだに難航をしているが、地域住民は悲観することなく、地域を愛し、自分たちの暮らしづくりをする機運が高まってきている。

【導入・実施にあたり工夫した点や苦労した点とその対処法・解決策など】
 事業の導入にあたり、地域への呼びかけをし、最初に組織づくりを行っている。まず誰がやるのかを明確化したことが地域の盛り上がりのきっかけづくりになってきている。
 それぞれの活動をそれぞれにせず、防災カードでの地域住民把握と、運動会に防災に必要な競技に盛り込んだり、草刈やはやしこ練習などそれぞれ同じ活動を一緒に取組む体制となり、地域相互協力の意識が高まっている。
 
【今後の課題と展開】
 3年間の事業期間では、十分な成果は少なかったと思われるが、関係者だけで取組んでいたものが地域全体で進められるようになり、相互協力や次世代への文化伝承などにつなげられる体制が整ってきている。また、人口を増加させることが地域の存続に関わることと認識し始めており、UIターン者の増加についても取組むようになってきている。
 地域住民が相互に協力し、高齢者への声がけ訪問活動や地域環境整備などを推進していき、UIターン者も安心して暮らせる地域づくりを展開していく計画である。

【事業期間】
平成25年度から平成27年度まで(3年間)

【事業予算】
総事業費:9,000千円
財源内訳:町交付金 9,000千円

【団体情報】
人 口:5,028人(平成27年国勢調査 速報値)
標準財政規模:4,339百万円
担当部課名:企画財政課

出典

リンク(URL)等

わっしょい志々会が考える志々未来予想図PDFファイル(377KB)
志々イメージ図0616PDFファイル(234KB)

リノベーション情報

問合せ先

島根県飯南町 地域振興課 高木ゆかり
住所:〒690-3513島根県飯石郡飯南町下赤名880番地
電話:0854-76-2864