トップ > 現在の活動状況 > 奈良県

奈良県

地域力創造にかかわる団体の現在の活動状況を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2019年3月14日|ネクストコモンズラボ奥大和の取り組みについて

活動の様子
市の地域資源を活用し、食と農を中心とするプロジェクトを立ち上げる。各プロジェクト毎に起業に向けたパートナーを設定し、地域おこし協力隊制度を活用し、起業家を全国から公募し、育成・支援する。

[奈良県宇陀市 企画財政部企画課]

2019年3月14日|株式会社黒滝森物語村の運営事業

活動の様子
①黒滝村出資の株式会社黒滝森物語村が、社員一丸となって抜本改革と経営改善に取り組み、赤字体質から脱出し経営黒字化。
②地元高齢者の優先雇用(パート社員を含めた社員全体の70%が65歳以上)
③交通弱者である高齢者向けの食料・日用品の移動販売
④観光農園による遊休農地解消事業

[奈良県黒滝村 企画政策課]

2019年3月14日|転入・定住・家族の絆応援助成金

活動の様子
人口減少と少子高齢化が進行していく中、助成金を出すことにより、若年層を呼び込むことができると同時に、地元商店等の活性化も図ることができる。

[奈良県大和郡山市 総務部企画政策課]

2018年3月23日|ユニバーサルキャンプ事業

活動の様子
人権教育やグローバリゼーション等の観点をとり入れ、青少年の健全育成事業において新たな展開となる。
県内では初、関西においても実施例が少なく、先駆性がある。
市内からボランティアスタッフ、協賛企業・団体を募集し、行政、企業、市民の三者協働で実施する。

[奈良県 生駒市 生涯学習部 生涯学習課]

2018年3月23日|転入・定住・家族の絆応援助成金

活動の様子
人口減少と少子高齢化が進行していく中、助成金を出すことにより、若年層を呼び込むことができると同時に、地元商店等の活性化も同時に図ることができる。

[奈良県 大和郡山市 総務部企画政策課]