トップ > 現在の活動状況

現在の活動状況

地域力創造にかかわる団体の現在の活動状況を紹介します。

過去の活動事例一覧

お知らせ

お知らせの一覧へ

2018年7月2日|平成30年度第1回地域経済循環創造事業交付金(分散型エネルギーインフラプロジェクト)に関する交付団体の決定

活動の様子
平成30年度地域経済循環創造事業交付金(分散型エネルギーインフラプロジェクト)に関する交付団体を決定しました。

[総務省地域力創造グループ地域政策課]

2018年5月15日|平成30年度「シェアリングエコノミー活用推進事業」採択団体の決定

活動の様子
総務省では、個人等が保有する活用可能な遊休資産等(資産(空間、モノ、カネ等)や能力(スキル、知識等))を他の個人等も利用可能とする経済活動である「シェアリングエコノミー」に取り組む地方公共団体のスタートアップを支援し、地域課題の解決や地域経済の活性化を図る「シェアリングエコノミー活用推進事業」の提案..

[総務省 地域力創造グループ 地域政策課]

2018年3月29日|国際スポーツ大会を契機としたシティプロモートの推進

活動の様子
大会を通じ、アジア地域全域へウインタースポーツ及び開催地域の魅力を発信すること、並びに開催地域住民がアジア各国の選手役員との交流を図ることにより、国際化及び国際理解・国際連携の重要性を学ぶ機会を得ることを目的として開催。

[北海道札幌市 スポーツ局招致推進部調整課]

2018年3月23日|公的保険外サービスの創出・活用促進

活動の様子
豊明市では、全国初として平成29年2月民間企業9者と公的保険外サービス創出・活用促進に関する協定を締結し、高齢者の快適な暮らしをサポートするため、介護保険でサポートできないニーズを満たす民間サービスを市民に積極的に紹介する取り組みを始めた。これまでどちらかと言えばタブー視されてきた行政と特定の民間企..

[愛知県 豊明市 健康福祉部高齢者福祉課]

2018年3月23日|あさひAEDサポート事業

活動の様子
○市内全域いつでも(24時間)使えるAEDの整備

いつでもAEDが使える環境づくりとして、平成26年6月から東海3県で初となる市内のコンビニエンスストア全店舗へAEDを設置しました。

[愛知県 尾張旭市 消防本部消防総務課]