トップ > 現在の活動状況

現在の活動状況

地域力創造にかかわる団体の現在の活動状況を紹介します。

過去の活動事例一覧

お知らせ

お知らせの一覧へ

2019年5月30日|令和元年度第1回地域経済循環創造事業交付金(ローカル10,000プロジェクト)に関する交付団体の決定

活動の様子
令和元年度第1回の地域経済循環創造事業交付金(ローカル10,000プロジェクト)に関する交付団体の決定をしました。

[総務省地域力創造グループ地域政策課]

2019年3月18日|「三木市地域ふれあいバス」の運行

活動の様子
 三木市では、公共交通がない地域(公共交通空白地)において地域住民の移動手段を確保するため、市内4地域において各地域団体への委託により「三木市地域ふれあいバス」を無料で運行している。運行業務は、各地域のボランティアスタッフが担っている。

[兵庫県 三木市 都市整備部交通政策課]

2019年3月14日|丹波市住まいるバンク

活動の様子
・丹波市住まいるバンクを利用して空き家等を取得しようとする者に対して、契約前に空き家等がある地域の自治会とマッチングを行っている。
・丹波市住まいるバンクに附随して売却する農地について、下限面積を1アールまで緩和(その他条件有)している。

[兵庫県丹波市 建設部 住まいづくり課]

2019年3月14日|ネクストコモンズラボ奥大和の取り組みについて

活動の様子
市の地域資源を活用し、食と農を中心とするプロジェクトを立ち上げる。各プロジェクト毎に起業に向けたパートナーを設定し、地域おこし協力隊制度を活用し、起業家を全国から公募し、育成・支援する。

[奈良県宇陀市 企画財政部企画課]

2019年3月14日|インターナショナルCCRC~外国人×高齢者=誰もが安心して暮らせるまち~

活動の様子
地域住民が主体的に地域課題の解決に取り組み、その過程で住民同士の顔の見える関係、支え合いが広がっていくよう、その契機となる住民会議を実施。日本人の超高齢化と外国籍住民の集住化のある地区において、多様な取り組みが始まっている。

[愛知県知立市 福祉子ども部福祉課]