トップ > 現在の活動状況 > 岐阜県

岐阜県

地域力創造にかかわる団体の現在の活動状況を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2019年3月14日|新子育て総合支援センター(キッズピアおおがき子育て支援センター)整備事業

活動の様子
大垣駅南街区再開発ビル2階に、新たな子育て支援の拠点施設を整備したことにより、子育て世代の親子が集い交流し、相談や情報交換ができる場となり、中心市街地の活性化・賑わいづくりにもつなげている。

[岐阜県大垣市 子育て支援部子育て総合支援センター]

2019年3月14日|支え愛地域づくり事業(Kマネー事業)

活動の様子
市民、事業者、行政がそれぞれの役割を担い、一体となって「支え愛のサイクル」という仕組みを構築していく。子どもから大人まで、一人ひとりが地域を支えていくことが大切であり、その仕組みづくりを実現させる取り組みである。地域通貨「Kマネー」の流通を通じて市内の新たな消費を喚起し、市内経済の活性化も同時に図る..

[岐阜県可児市 市民部地域振興課]

2019年3月14日|まちづくり活動支援事業

活動の様子
市民に自分たちの手でまちをつくる楽しさを感じてもらうこと、そして市民同士がお互いのことを知り、交流が生まれることをめざした。ワークショップを通じて市民から出たアイデアをプロジェクト化して実施している。

[岐阜県土岐市 総務部まちづくり推進課]

2018年3月23日|岐阜県御嵩町「みたけ里山活性化事業」

活動の様子
人と里山を結び付ける視点からの事業及び学校方式として森の中で参加者自らが食事を作る活動などを盛り込むことなどにより、自然に親しみ楽しむ場を作ることは、他の市町村を見ても類がなく、環境モデルとして先駆的な取組である。

[岐阜県 御嵩町 農林課]

2018年3月23日|飛騨市ファンクラブ事業

活動の様子
楽天㈱との連携事業の一環として位置づけ、ファンクラブの会員証は楽天Edyカードを導入。会員証の楽天Edyを利用した場合、利用額の0.1%を楽天Edy(株)から飛騨市へ寄付(企業版ふるさと納税)する仕組みを構築。また、会員にオリジナル名刺を配布し、観光大使のような存在としてそれぞれが飛騨市の魅力を発信..

[岐阜県 飛騨市 企画部地域振興課]