トップ > 現在の活動状況 > 福井県

福井県

地域力創造にかかわる団体の現在の活動状況を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2019年3月14日|医療関係者の移住=“医住”がもたらす、安心医療のまちづくりと一般住民の移住促進

活動の様子
人口減少問題等、地方において深刻な問題であることは言うまでもなく、効果的な移住促進対策が必要である。そのために必要不可欠なもののひとつが医療機能確保であるが、地方では医療機能・医療者の確保もまた、難しい局面にある。  本取り組みは、医療関係者の移住=“医住”を促すた..

[福井県 高浜町 保健福祉課]

2019年3月14日|教育旅行を核とした漁村集落活性化事業

活動の様子
・地域の漁家民宿13戸の出資により漁業体験施設「ブルーパーク阿納」を整備。県外の小中学校から年間5千人弱の教育旅行者の受け入れに成功し、漁家民宿の経営改善ならびに後継者確保など、集落経済の活性化ならびに集落維持につなげている。

[福井県 小浜市 企画部人口増未来創造課]

2018年3月23日|おおい町まちづくり政策コンテスト

活動の様子
学生等の鋭い目線・感性・考え方によりまちづくりの課題や地域資源を発見し、これまでにないまちづくりを行うことを目的として、大学生等による学生チームを対象とした政策提言コンテストを実施。
併せて、学生等と町内の若者等との継続的な交流の発展にも期待する。

[福井県 おおい町 総合政策課]

2018年3月23日|結の故郷づくり交付金

活動の様子
前年度の個人市民税決算額の概ね1%を総額限度として、地域づくり団体が取り組む地域課題の解決や人、歴史、文化、伝統、自然環境、食など魅力ある地域の資源に磨きをかける地域づくり事業に対して、結の故郷づくり交付金として財政支援する。

[福井県 大野市 企画総務部総務課地域振興室]

2017年3月24日|ふるさと自立活性化推進事業

活動の様子
 診療所横に整備したコミュニティーの場を健康サロンなどの福祉拠点として活用するとともに、導入したコミュニティーカーとの連携により高齢者の交流機会の拡大につながった。
 また、特産品や文化などの地域情報の域外発信につながった。

[福井県小浜市 企画部人口増未来創造課:佐藤 善一]