トップ > 過去の活動事例 > 沖縄県

沖縄県

地域力創造にかかわる団体の過去の活動事例を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2017年5月10日|凍結食品による新ビジネスモデル事業

活動の様子
 全国の農産、畜産、漁産地に納入されたプロトン凍結器で凍結された生鮮食材を、沖縄のセントラルキッチン(アンリッシュ食品工業社)に集積して、うるま市産品と併せ調理加工・凍結して、プロトン凍結食品として完成させ、東南アジアを始め中国、台湾、および日本国内へ冷凍出荷する、まったく新しいビジネスモデルを構築..

[地域経済循環創造事業交付金]

2016年3月22日|創作市民劇公演事業

活動の様子
 地域に密着し、地域興しに寄与できる劇として創作し、市内の各地域を輪番による区民参加型で公演する。「イガルーシマ(オラガムラ)の出番だ。1度のチャンスだ」と自治会が全力を挙げて各種団体を網羅して一致団結して取り組む。成果として地域の特色を再認識し地域への誇りや人との繋がりを強め、協働して地域活性化が..

[コミュニティ/優良地域活性化施策]

2016年3月22日|うらそえ「よりみち」観光振興事業

活動の様子
 市規模での認定事業を実施しているのは、沖縄県内でも、数件になっている。
 商品に浦添市の認定を行うことで、市をあげて認定商品の広報を行う事ができ、浦添市を県内外の方に物産をもって周知することが出来る。

[地場産品発掘・ブランド化/観光振興・交流]

2015年3月13日|戦後文化資料等展示事業

活動の様子
 沖縄戦後文化の研究・発信都市として、また、市民の歴史や文化に対する認識を深める学習の場として展開している沖縄戦後文化資料展示室「ヒストリート」の充実により、市民や観光客の誘客が図られ、中心市街地の活性化に寄与する取り組みとなっている。

[観光振興・交流/まちなか再生/優良地域活性化施策]

2015年3月13日|石垣島マラソン

活動の様子
 マラソンの普及・発展と選手の競技力及び体力の向上に寄与するとともに、スポーツツーリズムを推進し地域の活性化を図ることを目的に開催する。

[観光振興・交流/優良地域活性化施策]