トップ > 過去の活動事例 > 岡山県

岡山県

地域力創造にかかわる団体の過去の活動事例を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2016年3月24日|古民家再生事業

活動の様子
 旧山陽道の宿場町として栄えた本町において、江戸時代の風情が残る街並みにある空き家となっていた古民家を、景観の保持と賑わいの創出を目的に改修して交流施設及び宿泊施設を整備し、観光の拠点として活用し、地域活性化を図る。

[観光振興・交流/まちなか再生/過疎対策]

2016年3月24日|つやま産業支援センター運営事業

活動の様子
 地方都市における少子高齢化と人口減少は深刻な社会問題である。地域経済の縮小を回避し、産業の進展を図るためには、企業の支援を通じた雇用と経済の活性化が不可欠であり、そのためのセンター機能として「つやま産業支援センター」を設置した。

[地場産品発掘・ブランド化/企業化支援/産業振興]

2015年12月8日|リンゴ酢等の地域特産の新商品開発事業

活動の様子
和気町の特産であるリンゴを使って和気閑谷高校の生徒と共同でリンゴ酢等の商品等を開発する。
和気閑谷高校の生徒にとっては、総合的な学習の時間(閑谷學)及び、商業科の授業の一環として、地域の特産品の企画、製造、販売等のノウハウを探究学習として学び、地域と連携して行う学校の活性化・魅力化の取り組みとして事業..

[地場産品発掘・ブランド化/地域力創造アドバイザー派遣/地域おこし協力隊]

2015年5月8日|平成25年度地域資源・事業課支援アドバイザー事業 岡山県西粟倉村(第3回目実施)

活動の様子
【実施日】平成26年1月23日(木)
【アドバイザー】村楽エナジー社長 井筒耕平
【テーマ】村内温泉施設薪ボイラー導入にかかわる施設スタッフや関連団体向けの先進地視察
【参加者】村議会議員8名、役場議会事務局1名、役場総務企画課1名、役場産業観光課2名、あわくらグリーンリゾート3名)

[地域力創造アドバイザー派遣]

2015年5月8日|平成25年度地域資源・事業課支援アドバイザー事業 岡山県西粟倉村(第2回目実施)

活動の様子
【実施日】平成25年12月3日(火)
【アドバイザー】村楽エナジー社長 井筒耕平
【テーマ】「百年の森林事業」により発生する林地残材の燃料利用に向けた温泉施設調査
【参加者】あわくらグリーンリゾート3名、村役場産業観光課2名

[地域力創造アドバイザー派遣]