トップ > 過去の活動事例 > 宮崎県 > 宮崎市 > 宮崎県内産農産物を活用した新たなチルドドレッシングの開発・製造等による地域経済循環創造事業

更新日:2015331

宮崎県内産農産物を活用した新たなチルドドレッシングの開発・製造等による地域経済循環創造事業

日付 2014年12月19日
地域 宮崎県宮崎市
実施主催 株式会社マスコ
分野 地場産品発掘・ブランド化/産業振興/地域経済循環創造事業交付金

概要

 県内産農産物の規格外品や冷凍野菜への加工工程で発生する端材等を活用し、それらの素材の風味を生かすため、非加熱製造方法を用いた新たなチルドドレッシングの開発・製造・販売を行う。これにより、県内産農産物の高付加価値化を実現し、農業産業をはじめとする地場産業の活性化を図る。

内容

(1)新工場の整備
 宮崎県内で初となるHACCP対応のドレッシング製造工場を整備し、現在の4倍の生産能力に拡大するほか、高品質で安心安全なチルドドレッシングを低価格で増産し、安定的に供給する体制を実現する。

(2)チルドドレッシングの新製品開発
 県内産の日向夏やにんじんを使用した既存のドレッシングに加え、同じく県内産のほうれん草やニラ、トマト(ミニ、ミディを含む。)、有機にんじんを使用した新製品の開発を行う。なお、新製品に使用する農産物は、規格外品や冷凍野菜への加工工程で発生する端材等を有効活用するほか、宮崎大学農学部および宮崎県食品開発センターからは、非加熱処理食材の色素固定化工法の開発に関する助言指導を受ける。

(3)雇用の創出
 HACCP対応の新工場を整備し、ドレッシングの製造ラインを現在の4倍に拡充することに伴い、新たに一定数の社員の雇用を行うほか、素材となる農産物を生産する法人においても雇用拡大が期待できる。

出典

出典について入力してください。

リンク(URL)等

http://~

問合せ先

宮崎市役所 観光商工部 工業政策課
住所:宮崎市橘通西一丁目1番1号
電話:0985-21-1793