トップ > 過去の活動事例 > 神奈川県

神奈川県

地域力創造にかかわる団体の過去の活動事例を紹介します。

お知らせ

登録内容の一覧へ

2018年1月29日|神奈川県大和市「地域と市との協働『のりあい』」

活動の様子
 大和市では、地域住民が主体となって実施する住民のための移動手段創出の取り組みについて協働事業の形で支援しています。路線バスやコミュニティバスが運行していない地域において、高齢者や子育て世代など、外出に不便や不安を感じている方々への移動支援として、住民自らが移動手段の運営を支え合うことにより、地域コ..

[]

2018年1月29日|神奈川県大和市「女子サッカーを通じた地域スポーツの推進」

活動の様子
 近年、高齢化の進行等、社会環境が変化する中、スポーツの果たす役割、意義はますます重要になっています。スポーツを行い、楽しむことは、体力の向上や生活習慣病の予防、ストレスの発散など心身の健康をもたらすだけではなく、地域コミュニティの形成、活性化など、社会の健康という側面においての効果も期待できます。..

[]

2018年1月29日|神奈川県大和市「渋谷よさこい」

活動の様子
高座渋谷地域の魅力をさらに高めようと、平成22年から毎年実施しているよさこいイベントです。
【場所】小田急江ノ島線 高座渋谷駅周辺

[観光振興・交流/産業振興/コミュニティ]

2018年1月29日|神奈川県大和市「YAMATO ART100」

活動の様子
市民の文化芸術に関する展示会などを一定期間に集中開催することによって、まち全体のフェスティバルとして展開するプロジェクトです。新たな世代間交流や、地域住民間のつながりを生み出すきっかけにもなっています。

[観光振興・交流/コミュニティ/その他]

2016年5月1日|平成27年度地域資源・事業化支援アドバイザー事業 神奈川県小田原市(第6回目実施報告)

活動の様子
【実施日】
平成28年2月24日(水)
【アドバイザー氏名】
総務省地域資源・事業化支援アドバイザー
兵庫県立大学大学院経営研究科客員教授 勝瀬 典雄
【議題・テーマ】
「地方創生における地域活性化を実現するための官民連携のあり方」

[地場産品発掘・ブランド化/産業振興/地域力創造アドバイザー派遣]