ふるさとづくり推進ポータルサイト | ふるさとデジタル図書館

トップページ  >  ふるさとデジタル図書館 > 農業発祥の地(記念碑)

農業発祥の地(記念碑)

文書番号
文書番号

1_286

自治体名
自治体名

北海道_白糠町

名称

農業発祥の地(記念碑)

(ノウギョウハッショウノチ)

解説
解説

本町農業は、明治19年(1886年)谷口峰吉氏による開墾を始祖とされる。氏は農業を目的に福岡県志摩郡藤原村より移住し、*キラコタン1番地(現在の西茶路)に入地、大木蒙した未開の地に鍬を下した。\n その後農業は、明治30年、植民地区画の測設と、入植により開発され、幾多の変遷と苦闘の歴史を重ね今日に至る。 ~碑文より~\n*キラコタン\nアイヌ語でキラは「逃げる」コタンは「村」という意味で、津波などによって村をあげて逃げたところから、そのような地名がつけられた。

大きさ
大きさ

高さ115cm 幅132cm

カテゴリ
カテゴリ

史跡

制作年(西暦)
制作年(西暦)

1985

時代
時代

昭和

その他のメタデータを閉じる
作成者
作成者

管理者:白糠町教育委員会

(カンリシャ:シラヌカチョウキョウイクイインカイ)

場所
場所

白糠町西茶路

問い合わせ先(担当部署)
問い合わせ先(担当部署)

白糠町教育委員会 社会教育課

郵便番号
郵便番号

088-0303

住所
住所

白糠町東3条南1丁目1番地18

電話番号
電話番号

01547-2-2287

FAX番号
FAX番号

01547-2-2288

メールアドレス
メールアドレス

bunkashinkou@town.shiranuka.lg.jp

窓口受付時間
窓口受付時間

8:30~17:00

このページのURL
このページのURL

https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/furusato/digital/detail/id/kyo/1_286