トップ > イベントカレンダー > 千葉県 > 酒々井町 > 第3回輝く創年とコミュニティ・フォーラム

更新日:2015101

第3回輝く創年とコミュニティ・フォーラム

福留 強 氏
日付 2015年11月08日 午前10時20分~2015年11月08日 午後6時30分
地域 千葉県酒々井町
実施主催 酒々井町、酒々井町教育委員会、コミュニティ・フォーラム実行委員会、酒々井まちづくり研究所
分野 コミュニティ/その他

概要

創年が地方を創生する
創年とは、自らをリセットして前向きに生きる中高年の生き方に対する呼び方です。
地域のために貢献しようと考える創年が酒々井町に集まります。地域資源を活かした活動、みなさんの心身の健康を増進する方法なども考えてみませんか。積極的に活動する実践者やまちづくり指導者と交流しましょう。

内容

10時~ 受付 会場:酒々井町中央公民館(千葉県印旛郡酒々井町中央台4-10-1)
10時20分~12時30分 分科会トーク「人と人を結びつける地域活動の実践」
テーマ
第1分科会「資源・地域資源の発掘と活用」
(発表者)NPO法人輝け酒々井まちづくり研究会(嵯峨野 むつみ 氏)、ガールズ&パンツアーとコラボ(大洗町商工会経営指導課長 那須 誠 氏)、エコミュージアム(NPO法人富浦エコミュージアム研究会 理事長 鈴木 勇太郎 氏)
コーディネーター:NPO法人安房文化遺産フォーラム事務局長 池田 恵美子 氏
第2分科会「『若者』がつくるまちづくり」
(発表者)酒々井青少年おもてなしカレッジ(酒々井町教育委員会 殿城 和恵 氏)、市民をつなぐアートプロジェクト(MeeToo推進室室長 甲高 美徳 氏)
コーディネーター:NPO法人全国生涯学習まちづくり協会地域研究員 岩田 美紀 氏
第3分科会「創年の学びを活かしたまちづくり」
(発表者)五色豆の活動(大室亭 絶好調:山岸 文雄 氏)、たまり場実楽来(ミラクル)(株式会社実楽来 相原 富子 氏)、学びと実践の場 江戸川綜合人生大学(江戸川綜合人生大学推進室室長 森本 磨岐子 氏)
コーディネーター:酒々井まちづくり研究所研究員 杉山 修 氏
第4分科会「子育て支援・子どもが主役のまちづくり」
(発表者)酒々井おもちゃの病院(代表 萩原 和夫 氏)、子どもが安心して成長できるまちづくり(NPO法人子どもの環境を守る会Jワールド 理事長 三浦 輝江 氏)、(酒々井まちづくり研究所研究員 南部 正子 氏)
コーディネーター:さわやかちば県民プラザ所長 浅岡 裕 氏
【発表者は、変更になる場合があります】
12時30分~ 受付 会場:プリミエール酒々井(千葉県印旛郡酒々井町中央台3-4-1)
13時30分~13時50分 オープニング 町長あいさつ、来賓あいさつ、他
14時~15時 基調対談:聖徳大学名誉教授、酒々井まちづくり研究所長 福留 強 氏・俳優 三ツ木 清隆 氏
15時10分~16時40分 シンポジウム「高齢社会を活性化させる」(仮題)
パネリスト
里見 朋香 氏(文部科学省生涯学習政策局政策課長)
永池 榮吉 氏(公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会会長)
大田 順子 氏(学校法人緑ヶ丘学院理事長)
島村 善行 氏(島村トータル・ケア・クリニック医院長)
小坂 泰久 氏(酒々井町長)
コーディネーター
清水 英男 氏(NPO法人全国生涯学習まちづくり協会副理事長)
17時~18時30分 交流会 会場:酒々井町中央公民館、交流会負担金2,000円(会場で受付)

出典

出典について入力してください。

リンク(URL)等

http://~

リノベーション情報

「公共施設のオープン・リノベーション」に関する情報があれば入力してください。

問合せ先

コミュニティ・フォーラム実行委員会事務局(酒々井町住民協働課内)

住所:千葉県印旛郡酒々井町中央台4-11

電話:043-496-1171(代)内線361・362