YouTube-logo

>動画一覧ページ 総合ランキングは こちら

全国移住ナビ

「全国移住ナビ」不動産データ登録

公共施設再生ナビ

地域経済グローバル循環創造ポータルサイト

生産者(民間企業)向け地域産品データ登録入口

ふるさとづくり推進ポータルサイト

企業家誘致・人材サイクルポータルサイト

地域おこし協力隊へ 総務省サイトトップへ

自治体向けリンク


トピックス

ユネスコ音楽都市はままつ推進事業
ユネスコ創造都市ネットワークの音楽分野で加盟したことを契機として、海外都市を巻き込んだ特徴あるリーディングプロジェクトを矢継ぎ早に展開することで、世界における音楽都市としての都市のプレゼンスを高めるとともに、地域資源を活用した創造的産業の創出に向けたきっかけ作りを行う。
鬼のまちづくり事業
鬼北町は全国の1742の地方公共団体で唯一「鬼」の文字が入る自治体で鬼ケ城山系の北に位置することから、平成17年の平成の大合併でこの町名となった。日本全国でひとつということもあり、新たな鬼北町の魅力の発見、PRを目的として鬼を題材とした鬼の町づくりを進めるその一環としてインパクトのある、鬼のモニュメントを設置することとした。
VR(ヴァーチャルリアリティ)安土城事業
織田信長の築いた幻の城・安土城と城下町を最新のVR技術を駆使して制作し、観光客の誘致、観光客の周遊ルート構築のツールとして活用している。また。事業成果をあげるため、システムの制作、活用方法について官学民協働での事業実施を行った。
甲子柿産地化推進事業
当市西部に位置する甲子地区には、「甲子柿(かっしがき)」と呼ばれる柿があり、渋柿を燻煙により渋抜きする独特の製法で作られたゼリーのような食感と鮮紅色が特徴である。この全国的にも珍しい柿の「ブランド化」を図るために、生産組合と市が連携し農林水産省の「地理的表示保護制度(GI)」への登録の検討や生産拡大の推進を図っていくものである。
やまえ栗ブランド力向上事業
熊本県内の菓子店に依頼し、村の特産品である「やまえ栗」を使用したスイーツを商品化し、完成したスイーツを「やまえ栗まつり」で販売してもらうことで、やまえ栗」のブランド力向上及び販売促進を図る。